PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

バーベキュースポット

温暖化が進む中、日本の人々はバーベキュースポットやキャンプ場などの屋外レクリエーションエリアに群がっています。 毎日の公園にピクニックテーブルやバーベキューがあり、キャンプ場がヨセミテのような国立公園にあるカリフォルニアから来たので、日本のキャンプやバーベキューエリアに慣れるのに少し時間がかかりました。

ご存知のように、日本は小さいながらも人口の多い島なので、スペースが限られているのは当然ですが、バーベキューができる場所にそのような制限があるのを見るとカルチャーショックになる可能性があります。 エリアはとても手入れが行き届いていて、バスルームはとてもきれいです。

バーベキュースペースは、その日のスペースを貸し出し、数ヶ月前に予約する必要があります。 パンデミックが発生する前でさえ、これらの地域はすぐにいっぱいになりましたが、自然の中で外にいるので、他の選択肢よりも安全だと感じるので、人々はこれらの場所にもっと行きたがっています。

日本のほとんどの人は、自分の屋外スペースのない小さな家やアパートに住んでいるので、これらの指定された屋外エリアに行くことは、外で充実した時間を過ごすための良い方法です。 ボーナス、それはペットや家族を連れて行くのに最適な場所です!