PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

地震

あなたが住んでいるところに地震はありますか? 日本は環太平洋火山帯の一部です。環太平洋火山帯は、構造プレート上にあり、地震が多い傾向にある世界中の国々のグループです。

最近の歴史で日本で最もよく知られている地震は、2011年の東北地方太平洋沖地震と福島県からの津波でした。 この地域は、何百マイルも離れた場所で感じることができる多くの大きな地震を起こす傾向があります。

先日、その地域で別の大地震が発生しました。 それは2011年のその日以来私が感じた中で最も大きいものの1つでした。それは7.3だったと言われています(比較的、2011年のものは9でした)。

カリフォルニア出身の私は、環太平洋火山帯にある別の地域である地震に精通しています。 しかし、私の人生で、日本ほど多くの地震を感じたことはありません。

日本では毎日地震が発生していることをご存知ですか? 小さすぎて感じられないものも多いですが、それでも日本では年間2000回の地震があると言われています。

日本の建物やインフラは一般的に地震に耐えられるように建てられているので、それほど深刻な被害や死をもたらすことはありません。 日本は島であるため、人々にとっての本当のリスクは地震によって引き起こされる津波です。

TOPSHOT – This picture shows a supermarket littered with merchandise in Shiroishi, Miyagi prefecture on March 17, 2022 after a 7.3-magnitude earthquake jolted east Japan the night before. (Photo by Charly TRIBALLEAU / AFP)

人々が注意しなければならないあらゆる種類の自然災害があります、そして日本では主なものは地震です!